サマナーズウォー ドリアードについて知ろう/実は注目しています。

未分類

 

 

こんにちは、今回はサマナーズウォーの純4キャラ【ドリアード】についてご紹介していきます。

 

みなさん、ドリアードのスキルは把握していますか?

 

まだまだ使用者は少ないキャラだと思います。

が、意外と使えるのではないかと今注目しています。

 

そんなドリアードの使い道から長所や短所について説明します。

 

 

ドリアードの紹介/スキルや使い道の考察

 

各属性毎に紹介していきます。

 

ニシャ (火のドリアード)

 

ニシャ (火のドリアード)

 

スキルはこちら

  • スキル1 単体ゲージダウン
  • スキル2 味方の全ての弱化効果を相手対象に移す、弱化効果がない場合は全体回復
  • スキル3 全体攻撃+強化効果1ターン減少+強化効果がない相手は強化阻害
  • リダスキ ギルバト抵抗40%

 

スキル3で全体剥がしのようなことができるキャラです。

火属性の剥がしキャラは少ないため貴重ですね。

 

また、他属性のドリアードにも言えることですが、スキル2が強いです。

 

ワールドアリーナではアナベルや火アークなどの全体弱化解除のキャラが強い環境です。

ドリアードは弱化効果を相手に移すことができるので、決まればアドバンテージがかなり得られます。

 

また、全体剥がし+全体解除ができるってことは

ワリーナの後攻めパーティーで使える??

なんて思っています。もし可能性を感じたら作ってみてください。

 

 

ヘルネ (水のドリアード)

 

ヘルネ (水のドリアード)

 

スキルはこちら

  • スキル1 単体ゲージダウン
  • スキル2 味方の全ての弱化効果を相手対象に移す、弱化効果がない場合は全体回復
  • スキル3 単体ゲージダウン+忘却+縦割り
  • リダスキ ギルバト防御33%

 

数少ない忘却持ちのキャラですね。

 

最近アリーナの上位帯で話題のキャラで、攻めでカミラ対策に使えます。

 

また、ワールドアリーナではパッシブキャラが多く使用されています。

まだあまり見ないですが、使えるところはありそうです。

 

 

忘却+縦割り+全体弱化解除とスキル並びだけ見ると強いですが、

  • 火力が出ない
  • 剥がしが必要

と弱い部分もあります。

 

使うとしたら抵抗100にしてスキル2を活かすような使い方になりそうです。

 

 

メリア (風のドリアード)

 

メリア (風のドリアード)

 

スキルはこちら

  • スキル1 単体ゲージダウン
  • スキル2 全体ゲージダウン+速度デバフ
  • パッシブ 攻撃に持続付与+持続がついている相手には持続+2
  • リダスキ ギルバト体力33%

 

持続が強いキャラですね。以前ブログで紹介したことがあります。

 

使い道は試練の塔です。

 

今までバレッタを使って攻略する方が多かったと思いますが正直今は風ドリアードの方が向いていると思います。

時代は変わりました。

 

今サブアカウントの方で風ドリアードを引いて試練の塔を登る計画を立てています。

その時はまた記事にしますね。

 

 

ぺレイア (光のドリアード)

 

ぺレイア (光のドリアード)

 

スキルはこちら

  • スキル1 単体ゲージダウン
  • スキル2 味方の全ての弱化効果を相手対象に移す、弱化効果がない場合は全体回復
  • パッシブ 弱化効果を持っている味方は15%回復、かかっていない味方にはシールド付与(全体)
  • リダスキ ギルバト的中40%

 

パッシブスキルで毎ターン味方を回復できるキャラです。

そして、スキル2で弱化解除し、アドバンテージを取ることができます。

 

ワールドアリーナでコントロールパ対策に使えそうですね。

 

 

ヒアネス (闇のドリアード)

 

ヒアネス (闇のドリアード)

 

スキルはこちら

  • スキル1 単体ゲージダウン
  • スキル2 全体ゲージダウン+速度デバフ
  • スキル3 全体攻撃+弱化効果を1ターン伸ばし、強化効果を1ターン短縮
  • リダスキ ギルバト速度24%

 

スキル3が剥がし+弱化延長です。

コントロールパーティーと組み合わせると凶悪なスキルですね。

 

初手で剥がしか全体ゲージダウンか選択できるのも強いです。

 

実は風の画伯より強くないか、、?

 

闇属性でミスが出ないってのもポイント高いです。

 

 

ドリアードの特徴/長所と短所

 

全属性のドリアードを紹介してみましたが、

 

長所は

  • 決まればアドバンテージが半端ない

 

短所は

  • 火力が出ない=役割が限られる

 

このような特徴があります。

 

刺さるところには刺さる、刺さらないところにはお荷物。

それがドリアードです。

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

今回はドリアードについて紹介してみました。

 

どうでした?可能性感じませんでしたか?

興味ある方は作って使い方を模索していただけると嬉しいです。

 

 

私は本アカで水ドリアード、サブ垢で風ドリアードを使う予定です。

刺さるパーティーなど発見できればまたご紹介しますね。

 

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。

良いサマナライフを!